全豪オープンテニス2015開催まであと6ケ月

メルボルンにて行われる「全豪オープンテニス」開催まであと6ケ月。エイチ・アイ・エス(H.I.S.)は全豪オープン公認ツアーオペーレーター。宿泊と観戦チケットがパックになったツアーがエイチ・アイ・エス(H.I.S.)で予約を受け付けていますよ。

全豪オープン 2015年1月19日~2月1日

全豪オープンテニス観戦
ロッドレーバーアリーナ/指定席 事前座席指定不可
★デイ・ナイト(トワイライト)セッション付★
※大会会場まではご自身での移動。全豪オープンテニス観戦チケット所有者は、フリンダース駅正面トラム乗り場からメルボルンパークまでのシャトルトラムに無料で乗車できます。
(マーガレットコート以外の全てのコートに入場可能です。
引用元:H.I.S全豪オープンテニス公認観戦ツアーのページ

全豪オープンについてはコチラ(英語)

H.I.S.全豪オープンテニス公認観戦ツアーについてはコチラ(日本語)
※ツアー申し込みは電話になります。

スポンサーリンク

全豪オープンテニス開催はオーストラリアのメルボルン

flinders-station-1

会場は街の中心(写真のフリンダース駅)からトラムで5分のメルボルンパークです。徒歩だと15分くらいです。

行きはトラムで、帰りはぶらぶらと散策しながら戻るのもいいですね。メルボルンはガーデンシティと呼ばれるくらい公園が多い街です。ヤラリバーの南側の歩道を通ってフリンダース駅まで戻れます。バーララングマーパークという公園のそばを通りますよ。

ヤラバレー川沿いのそぞろ歩きは格別です。プリンセスブリッジ(フリンダース駅すぐ横)のたもとプリンセスウオーク(Princes Walk)まで戻ればしゃれたカフェ(夜はパブ・バー)があるので、一休みするのもいいですね。

見えているのはプリンセス橋です。この景色を眺めながらカフェ、バーが楽しめます。

princes-walk-1

場所:フリンダース駅横のプリンセスブリッジのシティ側東詰めから階段を降りたところ。

サウスバンクのビル群も見えます。

princes-walk-2

寒い時期はガスバーナーがたかれています。オージーは冬でも屋外が大好きですね。

princes-walk-3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク