成田国際空港にカプセルホテル(ナインアワーズ)がオープン!

成田空港に日本初のカプセルホテルが今日(2014年7月20日)オープンしました。名前は9h(ナインアワーズ)。

narita-airport-1
成田空港出発ロビー風景

日曜朝10:00から放送のサンデージャポンという番組で紹介されていましたよ。

ナインアワーズはカプセルホテルなんですが、中はまるでおしゃれな宇宙船に乗っているような気分になれる空間です。モノトーンでシンプルな入り口のデザインがとってもおしゃれです。

東京オリンピックに向けフライト発着が大幅に増加することを見据えて開業されたんでしょうね。

スポンサーリンク

ナインアワーズは24時間いつでもチェックインが可能です

24時間いつでも利用できるというからとっても便利。

  • 早朝のフライト旅行者の前泊に
  • 到着便が遅くて成田まで帰ってはきたものの自宅までの交通手段が終わってしまった方
  • 乗り継ぎ便利用者の仮眠やシャワー休憩に

ナインアワーズ(カプセルホテル)成田の概要

9h(ナインアワーズ)成田空港店の概要

場所:成田空港第2ターミナル直結(成田空港第2駐車場ビル地下1階)

料金:宿泊¥3900~。仮眠(デイユース)は¥1500~(最初の1時間が¥1500.以後1時間ごとに500円)

カプセルユニット数: 合計129部屋(男性71部屋・女性58部屋)

カプセルの高さ:108cm

ベッドの広さ:215cm×107cm

シャワールーム:男性7室・女性9室、計16室。シャワーのみ¥1000。宿泊・デイユースを利用するならシャワーは無料。

ナインアワーズ(カプセルホテル)成田のチェックイン後の流れ

男性エリアへの入り口の横にチェックインからチェックアウトまでの流れが絵イラストで書かれています。

  1. チェックイン
  2. ロッカー
  3. シャワー
  4. カプセル
  5. チェックアウト

女性エリアの入り口には以下のイラストが。

  • ペット同伴不可
  • 携帯電話使用不可
  • 飲食禁止
  • 禁煙

イラストつきなので、とってもわかりやすいですね。

気になるシャワールーム施設は?

シャワーは女性専用・男性専用とわかれています。シャワールームは男性7室、女性9室の計16室です。女性用の数が多いのは一般的に女性の方が男性より時間がかかるからでしょうね。

シャワールームにはシャンプーとコンディショナー、ボディソープが備え付けられています。
採用されているのはタマノハダの005(TAMANOHADA 005)シリーズ。TAMANOHADA×9h のオリジナルボトルに入っています。ボトルがとってもおしゃれです。

私が成田空港を利用したのは7月3日。オープン前でした

成田空港第2ターミナル3階出発ロビーに実際のユニットをセットしたキューブがにて展示されていたらしいです。私たちはオープン前の7月3日に出発ロビーをウロウロしましたがキューブには気がつきませんでした。

7月20日のオープン前に7月10日にメディア関係者向けの試泊会が実施されていたそうです。その日は台風8号の接近で空港内で足止めを食らっている方が多かった日。

そういった方たちのためにシャワーを無料で使えるようにされたというナインアワーズさんのフェイスブックページの書きこみを見ました。タオルの数だけの受け入れだったようですが、足止めされていた多くの方達はとても助かったことでしょうね。

ナインアワーズ専用サイトはコチラ

ナインアワーズさんは、成田空港以外に京都(河原町駅から3分)にもあります(2009年オープン)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク