DMM英会話の「プラン変更」手続き方法をまとめてみました!

DMM英会話のプラン変更 DMM英会話

DMM英会話でがんばる皆さん、ハードなプランを選んで毎日息切れしていませんか?

いやいや、今のプランじゃものたらない!もっとがんばりたい!という人もいるでしょう。

オンライン英会話は家にいながら手軽に学習できるツールのはず。プラン見直しもオンライン英会話を継続する大事なポイントです。

DMM英会話では、どんなプランからどんなプランに変更するかによりシステムが違います。今の自分に一番あうプランに変更し無理なく続けましょう!

DMM英会話プラン変更方法

DMM英会話のプランは6種類あります。

DMM英会話プラン料金表

この6種類のプラン内は、どのプランからでも違うプランに変更できます。

簡単に言うと「料金が高くなるアップグレード」と「料金が安くなるダウングレード」の2パターンがあります。

▼公式サイトはコチラ
DMM英会話

アップグレードとは?

現在のプランより変更後のプランが料金が高い場合を「アップグレード」と言います。

(アップグレードの例)
・スタンダートプラン1日1レッスン→1日2レッスン
・スタンダートプラン1日1レッスン→プラスネイティブプラン1日1レッスン

1日1レッスンではものたらないから、2レッスンに増やそうという場合や、

ノンネイティブ講師のレッスンを受けていたけれど、ネイティブ講師のレッスンが受けたくなったという場合など。

そう思ったら速攻変更しましょう。手続き完了後すぐに変更後のプランが始められます。

変更手続きの流れ
1.「アップグレード」のプラン変更手続きをする。
2.手続き完了とともに新しい変更後のプランの料金が課金され、変更後プランを始めることができます。

変更前プランの有効期限が残っているんだけど、その分の料金はどうなるの?

はい、心配しなくて大丈夫です。
残っていた日数分の料金が日割りされ、新しいプランの料金から差し引いてくれます。

手続きをすませればすぐに新しいプランでレッスンを受けられるので、「がんばるぞ!」という気持ちが高まりますね。

ダウングレードとは?

現在のプランより変更後のプランが料金が安くなる場合を「ダウングレード」と言います。

ダウングレードの例
・スタンダードプラン 1日2レッスン→1日1レッスン
・プラスネイティブプラン1日1レッスン→スタンダートプラン1日1レッスン

ダウングレードのプラン変更手続き完了させても、変更前のプランの有効期限最終日までは旧プランのままでレッスンを受けます。

旧プラン有効期限最終日の次の日に新しいプランの料金が課金されます。そして自動的に新プランが始まります。

体験レビュー「プラスネイティブプラン」→「スタンダードプラン」に変更しました

「プラスネイティブプラン」→「スタンダードプラン」にプラン変更した時の手順を紹介!これはダウングレードにあたります。

左サイドバー(PCの場合)から「料金プラン」をクリックすると、以下のような表が表示されます。
現在加入しているプランに「現在ご利用中です」と表示されています。

DMM英会話プラン料金表

現在「プラスネイティブプラン毎日1レッスン」に「現在ご利用中です」と表示されています。

今回は「スタンダードプラン毎日1レッスン」にダウングレードします。

「このプランに変更する」をクリックします。

DMM英会話プラン変更

ガイダンスに従って進みます。上記のような「プラン変更申請について」というページが表示されます。

プラン変更時のスケジュールも示されているのでとてもわかりやすいです。

「ダウングレード」の場合は以下のような注意事項が表示されます。

DMM英会話プラン変更

・変更前プラン(この例ではプラスネイティブプラン毎日1レッスン)の有効期限最終日の次の日に、変更後の料金が自動的に課金されます。

ダウングレードの場合は、
「有効期限最終日」までは、変更前プランのまま。
「有効期限最終日の次の日から新プランに移行。
という流れになります。

内容を読んでOKの場合は「手続きを進める」をクリックします。

DMM英会話プラン変更

変更前プランと変更後のプランに間違いがなければ「変更申請を確定する」をクリックします。

DMM英会話プラン変更

ログイン後の画面左サイドバーを見てください。

「プラン変更申請済み」、「プラン変更予定日」が表示されています。

「プラスネイティブプラン」→「スタンダートプラン」のプラン変更が申請済ということです。

旧プランの有効期限(3月31日)までは、「プラスネイティブプラン」を受講します。

4月1日からは変更後の「スタンダートプラン」に自動的に切りかわります。

もし気が変わり、プラン変更を取り消したい場合は「変更申請を取り消す」という青いボタンをクリックします。

DMM英会話プラン変更まとめ

プラン変更がアップグレードでもダウングレードでも、レッスン料金に関して不利になることはないので、安心です。

※このシステムは、2021年1月6日18時以降に適用開始されました。

仕事が忙しい月は「毎日1レッスン」、忙しくない月は「毎日2レッスン」等、プラン変更することにより、ギブアップすることなくDMM英会話を続けることができますね。

英会話力向上の秘訣は「続けること」!

DMM英会話の公式サイトはコチラ

■DMM英会話受講中の私が体験談を書いています。

DMM英会話を徹底研究!料金、教材、講師など特徴を解説

DMM英会話の会員登録から無料体験まで

DMM英会話の記事をすべて見る

タイトルとURLをコピーしました