新型コロナウイルス(COVID-19 )英単語や英語表現まとめ

日常英会話

新型コロナウイルス(Coronavirus)COVID-19 に関する英単語や英語表現をまとめました。

辞書は「ジーニアス英和大事典」・「ジーニアス和英辞典」・英英辞書は「オックスフォード現代英英辞典」を使用。英語フレーズはニュースサイトや様々な記事や外国のお友達とのやりとりなどから気になるフレーズを選んでいます。

新型コロナウイルス(Coronavirus)COVID-19 の英語表現

新型コロナウイルス感染症(Coronavirus)の正式名称は「COVID-19(コビッド・ナインティンーン)」です(WHOが命名)

「ウイルス」は英語で「virus」。気をつけるのは発音で、日本語発音の「コロナウイルス」では通じません。「ウイルス」は、「ヴァイラス」のような発音になります。「V」の発音が大事です。

新型コロナウイルス感染や状況に関する英単語

・感染症・伝染病 infection
・パンデミック(pandemic)世界的大流行、感染症が世界各国に広がっている現象
・感染者数 confirmed cases(確定症例数)
・死者数 death toll
・ロックダウン lockdown (地域封鎖)
・封鎖される be sealed off
・禁止する to ban / 渡航禁止 travel bans
・緊急事態宣言の解除 The lifting of the state of emergency
※解除は動詞の「lift 」緩和するは「relax」
・隔離・隔離する quarantine / isolation 隔離される be quarantined
・隔離・隔離する isolation / to isolate
※The patient is in isolation.(その患者は隔離されている)

クラスター disease cluster 又は cluster of COVIT-19 cases
日本語でクラスターというと「感染者の集団や集団感染」という意味あいで使われています。しかし英語で「cluster」は「かたまりや人の集まり」という意味で、英語で話す場合は「disease cluster(感染者集団)」のように言います。
オーバーシュート 
日本語では、「爆発的な患者の増加」 の意味で和製英語です。英語では通じません。
英語のovershootは一般用語で「(目的地などを)通り越す、行き過ぎる」などの意で使われます。日本語の意味するオーバーシュートを英語で言うには、以下のように意味を説明することになります。
爆発的な患者の増加 explosive growth in infections / explosive increase in cases of the coronavirus.

※英単語メモ
・explosive 爆発的な
・exponential 指数関数的な
・growth / increase  増加

新型コロナウイルス症状に関する英単語・表現

・風邪 common cold
・インフルエンザ flu
・発熱 a fever
・だるい(倦怠感)tiredness / dull / exhausted /  fatigue
・筋肉痛 muscle pain
・吐き気 nausea
・咳 cough
・息切れ・呼吸困難 shortness of breath・difficulty breathing
・味覚・臭覚異常 loss of taste / smell
・頭痛 headache
・肺炎 pneumonia
・飛沫 droplet 飛沫感染(droplet infection)
・抗生物質 antibiotic
・陰性/陽性 positive / negative
・基礎疾患 preexisting / medical condition
・持病 chronic disease
・濃厚接触者 a close contact / have a close contact / be in close contact

新型コロナウイルス予防・対策に関する英単語・表現

「マスク」と聞くと日本人にはなじみがあり、花粉症の季節にはなくてはならないもの!とさっと頭に思い浮かべますね。しかし英語で「mask」というとカーニバル用の仮面を思い浮かべる方が多いので、口を覆うマスクの英単語は「a face mask」や「a surgical mask」と言います。
※最近はコロナウイルスの影響で世界的にマスクが普及した理由で「mask」と書いている記事を見つけることもありました。

・マスク face mask / surgical mask
・手洗い wash hands
・うがい gargle / うがいをする gargling throat
・除菌  sterilization / disinfection
・除菌する disinfect ~  sterilize ~
・手の除菌用消毒液 hand sanitizer

3密(密閉・密集・密接)the three Cs
3密は日本独自の物で英語で「the three Cs」と訳されています。しかしそのまま「the three Cs」といっても英語圏では通じません。その意味を説明する必要があります。
密閉 closed spaces (with poor ventilation )
密集 crowded places ( with many people nearby )
密接 close-contact settings (such as close-range conversation )

※英単語メモ
・換気 ventilation
・近距離 close-range
・環境 setting

ソーシャルディスタンスは英語で「social distancing」
「social distance」は、心理学 社会学で使われる用語で「社会的距離」を表します。
「social distancing」は人との物理的距離(physical distancing)を指す言葉です。
日本語で「ソーシャルディスタンス」と言われている意味を英語で言うには「social distancing 」と「ing」をつけます(動名詞)
※現在はPhysical distancing という言い方がWHOより推奨されています。

新型コロナウイルス生活に関する英単語・表現

・家にいましょう stay home (アメリカ英語)/ stay at home (イギリス英語)
・自宅待機命令 shelter-in-place / stay-at-home order
※stay-at-home は形容詞。「在宅の~」という意味
・自宅待機 self-isolation/ self-isolating /self-quarantine
・買い込む ストックする to stock up / stockpile
・買いだめ  to hoard / Panic Buying
・テイクアウト(持ち帰り)take away / to go / take out / carry out
・在宅勤務 work from home / work remotely
・時間差勤務 staggered shifts (勤務時間をずらすこと)

自粛する self-restraint / voluntary restraint
(例)今年は多くの人が桜の花見を自粛しました。
Many people were voluntarily refraining from going out to look at the cherry blossoms this year.
列に並ぶときは、前の人と間隔を空けて並ぼう。
When lining up, remain a good distance behind the person in front of you.
不要不急 unless it is necessary
不要不急の外出を控える
to refrain form going out unless it is necessary
人ごみを避けましょう
Stay away from large crowds.

新型コロナウイルスでお友達とかけあう英語表現

フェイスブックで外国のお友達と連絡をとりあっています。メセンジャーで皆さんがよく文末に書いている英語フレーズをご紹介。

・Stay safe.
・Take care.
・Keep me update.
・Sending our thoughts to you.
・Stay in touch.( Keep in touch. )

「気をつけてね」「近況をまた知らせてね」といった意味です。家にこもりがちでも仲のよいお友達と連絡をとりあうと癒されますね。

コロナウイルスが早く収束するといいですね。
・I hope this epidemic will end soon.
・I hope our lives will soon return to normal.
タイトルとURLをコピーしました