アメリカからの親子奈良案内 英語ボランティアガイドレポート

お正月も終わった1月6日、アメリカからこられた親子(母と娘)と近鉄奈良駅で待ち合わせ、丸一日ご案内しました。(経験を振り返って書いています)

英語ボランティアガイド|奈良にて

あいにく午後の3時頃まで雨が降っていて、傘をさしつつの散策です。

スポンサーリンク

知り合ったのはお雑煮を食べる会

実はお二人と知り合ったのはその前日の1月5日。京都のゲストハウス「カオサン」で開かれた「お雑煮を食べる会」でご一緒しました。ゲストと外部の希望者の交流会のようなものです。ゲストのほとんどは海外からの旅行者で、日本人の参加者は5人ほどでした。

お雑煮を食べる会|カオサンにて

カオサンで働いていた友人が誘ってくれました。到着した時には既にゲストの方(外国人)がお雑煮を作って下さっていました。もちろん日本人スタッフのヘルプ付でしたが。

という訳で、日本人の私が外国人の作ったお雑煮をいただくという事になりました。何ともおもしろい展開です。

雨の中を奈良公園付近を観光

偶然隣に座ったアメリカからの親子に奈良の話をしたところ意気投合。奈良案内をすることになった訳です。

guide20150106-2

有名どころの東大寺、春日大社、興福寺などがある奈良公園です。雨はだいぶつらいですが元気いっぱいのお二人です。

雨の日でも奈良公園には鹿がいっぱいいるのでその点は心配なしです。

guide20150106-3

雨に濡れた鹿はびしょびしょです。でも鹿せんべいを持っていると欲しそうに近寄ってきます。

guide20150106-4

通常鹿せんべいを買うとあっと言う間に鹿に囲まれます。囲まれない方法があるのですが、傘で手がふさがり思うようにいきません。この日はお決まりの光景で7匹くらいに囲まれました。

guide20150106-5

東大寺大仏殿

東大寺の大仏様は、参道を10分ほど歩いた先の「大仏殿」におられます。建物の中なのでゆっくりと楽しめました。

guide20150106-6

ランチは和食のお店で

ランチは東大寺二月堂前の「絵馬堂茶屋」にて。私のお決まりのルートを行くとちょうどお昼過ぎに二月堂へ着くので時間的にもぴったりです。

▼姉妹サイトで「絵馬堂茶屋」のレポート記事を書いています。
東大寺絵馬堂茶屋は二月堂を見ながら食事がとれる立地です

guide20150106-7

春日大社の釣燈籠

guide20150106-8

雨の中の観光でしたが無事に春日大社へもお参りできました。

雨の日は屋内で楽しめる場所へ

guide20150106-9

奥村記念館は、東大寺から近鉄奈良駅の方向へ歩いて10分ほど。地震の無料体験ができるほかコーヒーやお茶などの飲み物もサービスで用意されています。

奈良観光のパンフレットもあるので観光の方にはおすすめです。あまり知られていないようなので穴場だと思います。

英語ボランティアガイドをさせてもらえたきっかけ作り

海外からの観光客が集まる場所へ行ったというのが大きなきっかけですね。今回はゲストハウス主催の「お雑煮を食べる会」に参加です。

海外旅行者が集まるイベントやツアーに参加しよう!

samurai-show-1

まずは、海外からの観光客がおられる場所へ行くことから始まります。

  • イベントに参加する
  • 海外観光客が参加する英語ツアーに参加する
  • 観光地へ行って声をかける

一口にイベントと言っても色々あります。

ゲストハウスが主催するもの、市が主催する「交流イベント」など日頃からアンテナをはっておくようにしましょう。イベント・ツアー情報は後日記事にしたいと思います。

▼英語イベント(又はツアー)参加レポートはコチラ
英語関連イベント

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク