LINEで英語学習「生イングリッシュ」は定額で質問し放題!

生イングリッシュ 生イングリッシュ

こんなとき英語で何て言うの?

英作文したけど、これで合ってる?

これでネイティブに通じる?

英作文って答えあわせができません。そんな時、気軽に質問できる相手がいるって最高!

それがかなうのが「生イングリッシュ」。生の英語、ずばりネイティブが使う英語表現が学べる英語学習ツールです。どんなサービスか徹底的に調べてみました。

▼詳しい情報はコチラ
生イングリッシュ

「生イングリッシュ」ってどんなサービス?

「生イングリッシュ」は、LINEアプリを使い、ネイティブな英語表現についてバイリンガルの講師に質問し放題の英語学習ツールです。

外国人がいる輪の中に入り ”ネイティブに通じる英語” を使い、楽しく会話できるようになるのも夢ではありません。

「生イングリッシュ」の長所① ネイティブが使う自然な英語を習得できる

こんな時はどんな英語表現を使うのかな?

自分で考えてみたけれど合ってるかな?通じるかな?

ネイティブが使う自然な英語「ネイティブに通じる英語表現」がLINEで学べます。

決して一方通行の教材ではありません。質問→回答→返信 のように講師陣とのキャッチボールができるんです。以下が講師と受講者のLINEのやりとりの例です。

普段お友達とLINEでやりとりしているのとほぼ同じ感覚。英語に関してわからないことや、ネイティブに通じる英語表現についてどんどん講師の方に質問できます。

私の英文まちがってない?実はネイティブは会話の中で間違いを正してくれません

英語ネイティブの方と会話する機会があれば、きっと持っている知識を総動員しておしゃべりしようとするでしょう。中学英語を何となく覚えていれば実はある程度通じてしまいます。

そんな時、ネイティブはいちいち「今の英語表現っておかしいよ!」と教えてくれません。会話の場面は、楽しむ場所。「学習の場」ではないからです。

生イングリッシュでは、質問し放題。自分が考えた英文が ”ネイティブな英語表現かどうか” を正してもらえます。

自分の間違いに気付き、”生きた英語” を学ぶって大事です。

どんどん質問できるのが、生イングリッシュ

「生イングリッシュ」の長所② 聞きたい時にいつでも質問できる

Q:質問はいつでも聞けるの?
A:質問受付時間は平日9時から20時までです。
Q:一日に何度質問ができるの?
A:1日に何度でも質問ができます。回数制限はありません。
Q:返信にかかる時間は?
A:回答は原則1時間以内(高度な質問は1時間を越える場合があります)。
Q:文字数の制限はあるの?
A:文字数制限はありません。
Q:質問できる話題やトピックに制限はあるの?
A:日常会話の範囲なら大丈夫。翻訳は対象外です。

「生イングリッシュ」の長所③ 気軽に質問できる

英会話スクールでは、レッスンが終わってしまうとなかなか質問ができません。また先生を独り占めして質問ぜめにするなんて不可能です。

英語でどう言うの? ネット検索でもそれなりの結果は得られます。でもどの検索結果が本当に的確な表現かを見分けられますか?

ネイティブのお友達がいたとしても、さすがに質問ぜめにはできません。

その点、「生イングリッシュ」の講師の先生は受講生の質問に答えるためにいてくれます。何度も聞いたら嫌がられるかなあ~なんて気兼ねする必要がありません。

気軽に聞ける、それが「生イングリッシュ」の良さの一つです。

「生イングリッシュ」の長所④ LINEだから記録に残る

英会話学校やオンライン英会話の先生に口頭で質問した時はメモがとりにくいですね。

覚えていても忘れてしまったり、また、メモをとろうとしても英単語のスペルがわからなかったりする場合もあります。

でも「生イングリッシュ」は質問の答えがLINEでかえってきます。単語のスペルも含め、ネイティブが使う英語表現がLINE上で記録に残ります。

忘れてしまってもまた読みかえすことができますね。LINEの質問&回答履歴は”自分の知識の宝庫”という宝物!

「生イングリッシュ」のデメリット

英語有料教材ですから当然月額料金がかかります。

月額2,980円(税抜)
一日あたり99円。

残念ですがトライアル(無料体験)がありません。

体験するためにはいったん申込をすることになります。

しかし費用はまとめ払いする必要なし!費用は1ケ月ごとに発生するので、もし自分に合わないなと思ったら、1ケ月だけ受講し解約(退会)することができます。

実はコスパがいいかも? 気になる料金は?

「生イングリッシュ」の1ケ月の料金は2,980円。一日だと99円。

嬉しい事に質問が聞き放題ですから、たくさん質問すればするほどどんどんお徳になります。どんどん聞いてどんどんネイティブの使う英語を学習できます。

そう考えるとコストパフォーマンス、高いですね。

毎月の受講料は毎月請求(自動課金)。
※3月20に申しこんだ場合の例
次回は4月20日に請求。その後毎月20日に請求。

自分に合わないなと思った場合、解約(退会)方法は簡単です。退会フォームが用意されていますのでそれに記入して送信するだけです。

ただし、契約期間内であっても退会手続きを取るとその時点からサービスの利用ができなくなるので注意が必要です。

一日99円。この値段、実は単に質問して回答をもらうだけではないんです。生イングリッシュでは「学習方法に関する相談」も受けつけてくれます。

自分の英語学習方法が間違っているかもしれないと思う方は相談してみましょう。

「生イングリッシュ」の講師陣はどんな人?

講師の方々は全員バイリンガル(外国人、日本人ともに)。

英語表現に関する質問は、日本語をわかっている人に聞くのが一番。言いたいこと・聞きたいことの微妙なニュアンスが伝わります。

何度でも質問ができる、英語学習について相談できる、自分専属の英語コンシェルジュを持てるのが「生イングリッシュ」です。

▼講師陣詳細(講師の顔写真つき)は下記ページから
生イングリッシュ

講師の皆さんは孤独や苦難を乗り越えて第二言語を身ににつけた方々。外国人講師にとっては日本語学習に、日本人講師にとっては英語学習に相当な努力が必要だったことでしょう。

だからこそ私達英語学習者の悩みも理解してくれるはずです。安心して英語学習方法についても相談できる強い見方です。

「生イングリッシュ」はどんな人にむいてる?

  • 英語力をあげたい方
  • ネイティブに通じる英語表現を習得したい方
  • 正しい英文が書けないと悩んでいる方
  • 英語の学習方法につまづいている方
  • 気軽に質問できる相手が欲しい方
  • ワンパターンな英語しか使えない方
  • 英作した文章があっているかどうか教えてほしい方

外国人の輪に入り自然な英語でおしゃべりを楽しみたい英語学習者にぴったりです。

「生イングリッシュ」まとめ

生イングリッシュ

LINEアプリを使ってネイティブな英語表現を気軽に質問できるのが「生イングリッシュ」
質問は一日に何度でもOK。文字制限なし。回答は原則1時間以内。
※質問受付時間は平日9時~20時。翻訳はNG。
講師は英語のスペシャリスト(外国人・日本人ともにバイリンガル)
気になる料金は月額2,980円(税抜)日割り計算、一日たったの99円(税抜)。
いつでも気軽に質問できる、自分の書いた英文を正してもらえる、自分専属の英語コンシェルジュが持てる新しい感覚の英語学習ツールです。

▼もっと詳しい情報はこちらから
生イングリッシュ

英語学習ツールの決定版「生イングリッシュ」

タイトルとURLをコピーしました